スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女サーリ

魔法少女サーリ

僕の名前はサーリ・プランク。ほんの少し前まで不治の病に冒されていた極々平凡な女の子だ。
ある日、「にゅろきー」と名乗る不思議な愛くるしい生き物が高熱にうなされる僕の目の前に現れてこう言った。

「ボクはにゅろーん星からやってきた王子なんだにゅ。ボクと契約して魔法少女になってほしいんだにゅ!」

そうして僕は健康な身体を対価に、日夜悪と戦う魔法少女ノエルとなったんだ。
敵はこのセカイで強大な力を誇る《総合企業ジェノミライ》。女幹部であるパンデ美を倒すその日まで、僕は頑張るよ!

あっ、あれは!?僕がいつもピンチになると現れる白鷹先輩によく似たマスクドG2トロン様じゃないか!!

「おおーっと、お困りのようだねサーリちゃ…じゃなかったノエル君!このトロンを使いたまえッス!!」
「白鷹先輩口調が。それに僕はサーリじゃありません魔法少女ノエルです」
「チッチッチ、僕は白鷹じゃないよマスクドG2トロンさ!!」
「マスクドG2トロン様なのにこれはシェルノトロンなんですね」
「細かい事は気にしちゃ駄目ッスよー!」
「だから口調が」

「魔法少女サーリ」。TTN坤有よりトロンネットワークにて放送開始!! iz ih=dit-uia;



…という夢を見たんだ。

元ネタ

コメントの投稿

非公開コメント

Calender
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Category
Archive Every Month
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。