暗殺信経



アサクリ1と2、無事にクリアしました。

1の時の盛大な引きを経験した上に「2からブラザーフッド、リベレーション、3に至るまで1つの物語だからやっぱり引きが凄いぜ」と教えてもらっていたので1ほどの衝撃はなかったものの、手元にブラザーフッドのソフトがあったら光の速さでディスク入れ替えていたかもしれません。

正直1は頭のアレな人の余りにもリアルすぎるボイスに何度も心をもがれ物乞い女には腹立ち、あんまり快適なプレイとは言い難かったのですが、2はその辺りがほぼなくなっていたので止め時を見つけられない程熱中してました。強いて言うなら鳩小屋と暗殺の往復が面倒だったくらいでしょうか。ロレンツォさんまとめて依頼してくれよ…。

取り敢えず3まではプレイする予定ですが、新作発表された4については現在保留中です。
というのも、舞台がカリブで主人公が海賊でというのに若干食指が伸びず…僕は!街中を!縦横無尽に駆け巡る!ゲームが!したいんですよ!!!!
3の時点で既にそういう要素が薄れているらしいので、3をやってから4を買うかどうか決めようと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

Calender
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Category
Archive Every Month
Search