遺言鏡像

今日は日記ではないです。ゴメンナサイ。
“テスタメントシュピーゲル”を読みながらツイッターでメモしていた内容のログまとめです。
モロネタバレなのでワンクッション。

【以降読書メモ:テスタメントシュピーゲル】

<インフィニティ>=鳳の家族が所属していた宗教団体

ウィーンの森での集団焼身自殺=鳳が機械化するきっかけ

「あの少女たちの誰かが、あたくしだったかもしれないのです!」=インフィニティに“捧げ”られた少女達が<太公望>の擬脳に使われた

植物人間=二人の親戚A/B

親戚A=<ルフトハンザ391便ハイジャック事件>にて死亡

親戚B=ベルナルド・ジュリーニ/愛称“カジェロー”。友愛会のメンバー。

陽炎「人は皆、目覚めて日の光を見る権利がある」→カジェロー植物人間を目覚めさせる決意→<医師狙撃事件>

<ルフトハンザ391便ハイジャック事件>=乙が機械化するきっかけ。アリ・ジアット・ムハフシュ/別称“ロートヴィルト”が犯人? ジプシー/ハリネズミ料理

13桁の数字=素数の数列

ノイズの中に混じった数列/夕霧の母へのコール/植物人間の金庫の番号?

<シラヌイ文書>=不知火・ヘルガ・メッサーシュミット(20)/現ヘルガ・不知火・クローネンブルク

<クローネンブルク文書>=ヨハン・レオナルト・クローネンブルク=ヘルガの夫

AP爆弾=9つ?  擬脳体=9体或いは9人

ドアは開くことができる=死ぬこともできる=“生きる”事を自身で選択している

コメントの投稿

非公開コメント

Calender
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Category
Archive Every Month
Search