対策取締

さて、いきなり問題です。

「マトリの強制介入班!」
とは、SAC#20でのトグサの台詞ですが、ではこの“マトリ”の正式名称は?

設定資料集を持っている人は調べてみてもOK!
制限時間は3分です。

ちっちっちっちっ・・・

ちーん。

正解はこちら!



厚生労働省の麻薬対策課強制介入班。通称「マトリ」。その名の通り、公に処理できない事態を強制的に解決する。「マトリ」は現在の厚生労働省に実在する麻薬取締部(銃器も装備)の通称でもある。
(『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX VISUAL BOOK』 p112より抜粋)


という事で“厚生労働省麻薬対策課強制介入班”が正解でしたー。

・・・・・・

ここで“あれ?”と思われた方、流石です。
単純に上の回答をトグサの台詞に当て嵌めてみると・・・

「厚生労働省麻薬対策課強制介入班の強制介入班!」

どんな班だ。
強制介入班の強制介入班・・・思わず突っ込んでしまいました。

じゃあ“厚生労働省麻薬対策課”か?・・・と思いきや。
“マトリ”は“麻薬取締”の略。あれ?そうすると“麻薬取締課”?

疑問に思ったので僕が所持している攻殻関連の資料・データ集を広げてみました。
結果は以下の通り。
表記が数種類あるのは事件解説の項目と安岡ゲイルの項目でそれぞれマトリの記述があるからです。


*HOBBY JAPAN MOOK 攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX VISUAL BOOK
p057 厚生労働省麻薬取締課強制介入班
p079 厚生労働省・麻薬対策課強制介入班(通称、マトリ)
p112 厚生労働省・マトリ


*ROMAN ALBUM 攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX ULTIMATE ARCHIVE
p026 マトリの強制介入班  (ゲイルがゲイツ)
p055 厚生労働省 医薬局 麻薬対策課“マトリ”の強制介入班


*別冊宝島 僕たちの好きな攻殻機動隊
p031 厚生労働省麻薬取締強制介入班
p075 厚生労働省・麻薬取締強制介入班、通称「マトリ」


*別冊宝島 僕たちの好きな攻殻機動隊 全キャラクター徹底解析編
p007 麻薬対策課強制介入班
p088 厚生労働省・麻薬取締局の強制介入班(マトリ)


*TJ MOOK イノセンス&攻殻機動隊 コンプリートブック
p053 麻薬取締強制介入班マトリ
p058 麻薬対策課強制介入班


*日経BPムック プロダクションI.Gマガジン
p054 麻薬取締課の強制介入班


*攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX 電撃データコレクション
p029 マトリ/厚生労働省麻薬取締局強制介入班


はい、漢字ばっかりでさっぱりですね。
かく言う僕も頭がパニックです。
集計してみると・・・

 ・麻薬取締課 2
 ・麻薬対策課 4

多数決で“対策”の勝ちー・・・って、そういう企画ではありません。
しかもこれ以外の表記があって・・・

 ・麻薬取締 強制介入班(“課”がない)
 ・麻薬取締

もう何が何やら。
それ以前に一冊の本で表記がいくつもあるって時点で語るに落ちてます。あらー。
しかも強制介入班そのものを“マトリ”と表現している本もあれば麻薬対策課(麻薬取締課・麻薬取締局)をまとめて“マトリ”としているものもある。
ここまで意見の分かれる組織も珍しいですね。

とまあ、かなり混乱してきた所で、徳間書店の『アルティメットアーカイヴ』より、とある記述を抜粋してみます。


ひまわりの会を襲撃したのは麻薬対策課強制介入班、厚生労働省の実行部隊である。現在、厚生労働省には実際に「医薬食品局 監視指導・麻薬対策課」というものが存在し、麻薬取締官が所属している。
(『ROMAN ALBUM 攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX ULTIMATE ARCHIVE』 p055より抜粋)


さて、ここで述べたいのが現在実在する麻薬取締官が所属する厚生労働省の部署。
最初に述べた『VISUAL BOOK』からの抜粋では“麻薬取締部”となっていますが、こちらでは“医薬食品局 監視指導・麻薬対策課”。
実際のところどっちが正しいのか、ネットで調べてみました。


監視指導・麻薬対策課
所掌事務
・不良医薬品等の取締に関すること
・医薬品等の広告に関する指導監督を行うこと
・医薬品等の検査及び検定に関すること
・薬事監視員等に関すること
・麻薬、覚せい剤等に関する取締に関すること
麻薬取締官の職務に関すること
・麻薬、覚せい剤等に関する取締に関すること覚せい剤等に係る国際協力に関すること
電子政府の総合窓口 内


麻薬取締官は、厚生労働省の地方支分部局である地方厚生局(地方厚生支局を含む。)に設置されている麻薬取締部(沖縄麻薬取締支所を含む。以下同じ。)に所属し、薬物乱用防止のため、不正ルートの取締、正規ルートの監督さらに乱用防止啓発活動まで、幅広い分野での活動を展開しています。
麻薬取締官 内


麻薬取締官は、厚生労働大臣の指揮監督を受けて、下記の薬物関連5法に違反する罪、刑法第2編第14章「阿片煙に関する罪」の他、麻薬、あへん若しくは覚せい剤の中毒により犯された罪について、刑事訴訟法に基づく司法警察員としての職務を行っています。
麻薬取締官 内


以上を含め、もろもろの検索結果を判断すると、どうも麻薬取締官が実際に所属しているのが“厚生労働省 地方厚生局(又は地方厚生支局) 麻薬取締部及び沖縄麻薬取締支所”であり、麻薬取締官の職務を統轄しているのが“厚生労働省 医薬食品局 監視指導・麻薬対策課”のようです。

攻殻SACの強制介入班そのものはフィクションですが、例えばゲイルら麻薬取締官を医薬局(恐らく現在の医薬食品局に相当)局長の新美が極秘裏にスカウトして強制介入班を組織していたと推測するならば、“マトリ”の正式な名称は

厚生労働省 地方厚生局(多分近畿厚生局) 麻薬取締部

となります。おお、これなら“麻薬取締”が入るから“マトリ”の省略も納得ですね。

次回はこれを踏まえて、最も公式であるDVDの視点から探ってみたいと思います。
ひとまずここまでお付き合い下さって有難うございました!

コメントの投稿

非公開コメント

ご苦労ww

綿密な調査に脱帽だ。
(脱毛じゃないって orz)
次回DVD検証も期待するww

って、これ調べるのに何時間かかった?w

>課長 様

ムダ毛処理は計画的に。って借金じゃないんだから・・・。

まあ・・・大体2、3時間位ですかね。調べるのは嫌いじゃないんでむしろ楽しかったです。
どちらかというと記事作成にやたら時間を喰いました。タイピング能力の低い己が恨めしい・・・。

ワシの頭髪は無駄毛だったのか。。。。。 orz

好きなことなら時間を気にせずに調べられますなww
ご苦労だった。

タイピング能力を補強するなら、ドクターウィリスの様な多分岐指に義体化すればよいww

>課長 様

あああ!脱毛って、頭髪の事だったんですかぁ!てっきり体毛の事だと・・・ひいい!すんませーん・・・(土下座で高速バック)。
いやでも本物の課長になるには、天辺の髪の毛はム・・・い、いや、げふんげふんげふふん。

ドクターウィリスとか宗井仁とかオペ子さんたちみたいに指の本数増やしても、オツムの方がついていけないからきっと多分タイプミスが増えるだけ・・・!もうこうなったら電脳化して脳みそを鍛えるしか・・・ってそしたらタイピングとか要らないじゃんね?!
もう救いようがないですねーはっは。
Calender
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Category
Archive Every Month
Search