下線塗換

3人で下書き線画色塗りを交換して絵を完成させる」という遊びがあるらしく、「いいなーやってみたいなー」と呟いたところ鶏ねえこと鶏飯さん(@toritorimesi)と水貴さん(@mizukisu)に声をかけていただき、見事実現しました!



「アルトネリコのキャラで」という縛り以外は何もなかったのですが、見事に全員2キャラですね。

ご一緒してくださった鶏ねえ、水貴さん、有難うございました!

書店委託

すっっっかり忘れていましたが夏コミ新刊のれぐあまえろえろ18禁本「ハナトヒスベシ」の書店委託が始まっております。

【とらのあな様】

現在のところとらさんのみですが、ご要望があれば他の書店も検討したいと思います。

運命石扉

ずっと以前から気になっていて話題にもなっているのに全く触れずにいた「シュタインズゲート」を先日遂に購入し、先程チャプター3までクリアしました。
時折出てくるネットスラングが若干古臭く感じるものの、これはタイムトラベル・タイムパラドックス物が好きな人には間違いなく大好物になると思います。現に僕も作業そっちのけで続きやりたい。今すぐクリアしたい。

タイムリープとか所謂ループ物とか夢と現実がごっちゃの話とか、そういったものが結構好きで積極的に視聴・試遊するようにしていて、その中でもタイムリープとノベルゲーム・アドベンチャーゲームとの相性は抜群だと思います。「ひぐらしのなく頃に」とか「9時間9人9の扉」とか「善人シボウデス」とか。残念ながら「タイムトラベラー」は話の内容は面白そうだったもののゲーム操作に難がありすぎて正直製品版を買おうという気にはなりませんでしたが。「アドベンチャーや選択項目付きノベルゲームはプレイヤーが何度もプレイしている」というメタ要素をうまくタイムトラベルのデジャヴ感とマッチングさせた素晴らしい作品だと思います。アイスクリームに例えるならラムレーズン!ハーゲンダッツのラムレーズンうまい。

ところでサージュコンチェルト新作「アルノサージュ」や「グラビティデイズ」の続編発表、更には「バットマン アーカムビギンズ」の発売もさし迫っている中で常に待望している「9時間9人9の扉」と「善人シボウデス」の続編というか姉妹作ってまだ出ないんですかねえ?シグマとファイのあれそれとか茜ちゃんと淳平どうなんの!?とかにるよつおいしいとか999と善デスクリアしてからずっと叫んでますけど何か!?チュンソフトちゃん続編待ってるよ!!


おまけ:現在の作業状況

告知用イラスト2

こんな感じの絵を昨日からせこせこ描いてます。本当は9月中に準備出来ればよかったんですが思うように時間が取れなくて10月に突入してしまいました…。
今週末には準備を整えられると…いいな…。

しかしクリスタちゃんの線の描き心地は最高ですな!!

喘途多怖

喘息気味で寝付けないので薬飲もう
  ↓
薬が効くまでシュタゲの続きしよう
  ↓
突然怖い画像が出てくる
  ↓
!!???!!!!??!!!!!!
  ↓
恐怖の余りに寝付けない


もう…ほんと勘弁してくだしゃい…怖い画像出すときは予め「今から出すよ!苦手な人はスルー推奨だよ!」って告知した上で「ここに怖い画像が表示されています」みたいな差し替え画像用意しておいてくださいよ…。
おまけにトドメとばかりにもう1回表示されるし…。もうこれはラストまで一気に完走出来る時間がとれるまでお預けの方がいいみたいですね…。

風火一体

ふとブラウザのブックマークを漁っていたら、海外の方が描かれたジャックとライナーの漫画が出てきたのでついでに軽く訳してみました。

↓元の漫画はこちらからどうぞ。
Live life by the lance!


ジャック「いいか、よく聞け。あの狼は火属性の攻撃しか通じねえ。
     そしてお前は火属性の攻撃が出来ない。
     つまり俺達の取るべき手段は――」

ライナー「奴らが倒れるまで攻撃し続けることだな!!」

ジャック「今さっき普通の剣じゃキリがないと言った筈だが」

ライナー「それなら全力で風攻撃をするさ!」

ジャック「お前は子供か!大体だな…」

ライナー「じゃあ行ってくる!」

ジャック「……。」

ジャック「協力して戦うのはどうかって言ってんだよ!聞けこの!!」


ライナーの無鉄砲で猪突猛進な所とか兄貴オブ兄貴なジャックとか色々たまりませんな。美味しい美味しい!
会話に出てきた狼とはアルトネ1冒頭のチェロ森での魔物の事でしょうか。この後カルル村に戻ってポチョマー先生からグラスメルクを教わるんですよね。なんだかすごく懐かしい。

PS2買ったら俺…またアルトネ1やるんだ…。

核二円盤

久々の核P-MODELですってよ奥さん!!!
(といっても核P1stアルバム出た時はまだ僕はしらなかったんですがね)。

  核P-MODEL 2ndアルバム「Gipnoza」



久々の核Pでロシア語だなんてワタシこうふんかくせません。ひゃっほう!

しかも1月に4日間連続でライブがあって、しかもしかも久々のスタンディングライブですよ!!!やったね!!!!!チケット戦争すごいことになりそうだけど!!!!!全席指定ライブも直前まで物販ならんでていいし荷物あってもロッカー使わなくていいから楽ではあるんですが、やっぱりスタンディングライブのあのノリはもう一度味わいたかったのですごくうれしいです。

ライブと1月インテがモロ被りしててインテを即行で諦めたのはここだけの話。

五壱零零

一昨日深夜からぶっ通しでシュタゲの残りをプレイして全クリしました。

で、一晩明けて興奮を覚ましたところでふと気になった事が。

≪以下ネタバレ注意≫

続きを読む

御子親子

作業用の資料にアルトネ2の設定資料集を開いていたらうっかり読み耽っておりました。

それにしてもレグリス周りの人間関係が…ほんと美味しすぎて…その…おっとヨダレが(じゅるる)。
元々ドラマCDside.クローシェでレグクロ(クロアではない)にじったんばったんしていたところに持ってきて、よくよく考えてみればクローシェ様ってレグリスにとって先輩&かつて好きだった人の忘れ形見な訳ですよ!!しかしそれに気付いた時にはもう気軽に「クローシェ」って呼ぶことはなくなってる訳で、これを美味しいと言わずしてなんと言うのか。
レグクロ美味しいおいしい。

2はそういった血縁関係だったり家族関係だったりが複雑に絡み合っているので、そこら辺でカップリング考えてしまう人間としては大変素晴らしい作品なのだと再確認致しました。
Calender
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Category
Archive Every Month
Search