スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

零壱参夏

またしても日付が空いてしまった…。
ずっと積みゲーを消化しておりました。主に大神とかアサシンクリードとか零の軌跡とか。

初参加のコミティアでは無事「ガーベラプロジェクト」も完売し、新刊完売という初快挙に打ち震えております。
まあそもそもそんなに部数持っていかなかったんですけどね!
もうちょっと刷れば良かったかなあ…。


C84.jpg

そして夏コミも無事に受かってました。
2日目ケ21-b「Saturday Night Special」です。

今回2日目(男性向け)にするか3日目(ゲーム)にするかで悩んだのですが、なんとなーくエロをメインにしたかったので2日目で申し込みました。
新刊はれぐあまで行くつもりですが、不意にジャック×ちびミシャのネタが降ってきたのでコピ本でも作れたらいいなあと。あくまで希望的観測。

先日着物とスタンドカラーシャツを購入したので、当日はそれを着て書生さんごっこしてると思います。
売り子さんをお願いした方も着物を着ていただけるそうなので、「男の着物姿を拝みたいぜ!!」って方は是非どうぞ。
スポンサーサイト

暗殺信経



アサクリ1と2、無事にクリアしました。

1の時の盛大な引きを経験した上に「2からブラザーフッド、リベレーション、3に至るまで1つの物語だからやっぱり引きが凄いぜ」と教えてもらっていたので1ほどの衝撃はなかったものの、手元にブラザーフッドのソフトがあったら光の速さでディスク入れ替えていたかもしれません。

正直1は頭のアレな人の余りにもリアルすぎるボイスに何度も心をもがれ物乞い女には腹立ち、あんまり快適なプレイとは言い難かったのですが、2はその辺りがほぼなくなっていたので止め時を見つけられない程熱中してました。強いて言うなら鳩小屋と暗殺の往復が面倒だったくらいでしょうか。ロレンツォさんまとめて依頼してくれよ…。

取り敢えず3まではプレイする予定ですが、新作発表された4については現在保留中です。
というのも、舞台がカリブで主人公が海賊でというのに若干食指が伸びず…僕は!街中を!縦横無尽に駆け巡る!ゲームが!したいんですよ!!!!
3の時点で既にそういう要素が薄れているらしいので、3をやってから4を買うかどうか決めようと思います。

真空管内

シェルノサージュ崩壊編第三幕、昨日からスタートしました。

全開の崩壊編第二幕はカップリング的な意味で「続き!!続き早く!!!」状態だったのですが、今回は展開が非常に土屋さんっぽくてやっぱり「続き!!続き早く!!!」となっております。
夢セカイから帰ってきた時のイオンちゃんのセリフがそれをよく物語っているかと。

BNM.jpg

現在、修復ポイントは残すところあと2つというところまで来たのですが、ここに来てようやくシェルノサージュというゲームのシステム、というか一番の謎であるところの「何故イオンは1人で(ねりこさん以外)誰もいない世界にいるのか」という点がわかったような気がするので、それについてまとめてみようと思います。
(資料なしで書いているので用語とか色々間違っているかもしれません。その点ご了承ください)。


※以下、シェルノサージュ崩壊編第三幕までのネタバレを含みます

続きを読む

作業没入

そろそろ夏コミに向けて本格的な作業に突入したいと思います。
ドラゴンズクラウンが7/25に発売されるので、それまでに1冊仕上げてしまおうというのが現在の希望的観測です。予定は未定。

本当はその前に攻殻ARISEの感想とか(初日舞台挨拶含め)ドラゴンズクラウン試遊の感想とかシェルノサージュのあれやそれやをまとめたかったんですが、最近文章書くのが苦手になってるのもあってちょっと無理っぽいですね…。

あと、先程「大神伝」の1周目をクリアしたんですが、一言だけ感想を。

ウシワカ100回殴らせろ!!!!!

記号変更

「Ladybugが可愛い」という話は以前しましたが、twitterで使用しているアイコンがずっとDrawerで描いた落書きのままだったのでささっと作ってみました。

Noir.gif

未だ彼の名前は公開されてないんですが、なんと呼べばいいんですかね?

で、最近のtwitter仕様変更の影響で折角twitter用のサイズで作ったこの画像も、公式webクライアントから変更すると勝手にサイズ調整されてボケボケになってしまい、どうしたものかと思案していたところ、1つの方法を見つけましたのでメモがてら記しておこうと思います。

1.アイコンに使う絵を携帯電話に保存
2.携帯電話で公式の携帯電話用ページ(http://twtr.jp)に飛ぶ
3.ログイン後、ページ下の「各種設定」→「プロフィールの設定」→「プロフィール画像を変更」で変更

難点は、上の携帯電話用ページが本当に携帯電話でしか表示出来ないらしく、恐らく携帯電話がないと不可能という事でしょうか。スマートフォンを持っていないので同じ手法で出来るか試せないのですが、PCで飛んでみたところ普通の公式webが表示されたので同様に出来ないのではないかと思われます。

プロフィールの文字部分は他のサードパーティークライアントでも編集できるものがあったりするのですが、画像に関してだけは今のところ公式からしか変更できないので、なんとか以前のようにアップロードした画像を自動調整せずにそのまま使用できるようにしてもらいたいものです。

犯人特定

夏コミ原稿に飽きたので上映初日に買ったまま放置していた攻殻ARISEのBDを見つつマムロ中佐を殺した犯人の答え合わせをしてみました。

初日に劇場で見た時は犯人は分からなかった、というかぶっちゃけどうでもよくてただ9課の初々しい姿を眺めてヒャッハー!!!してるだけだったので全然気になりませんでした。
その後、冲方サミットアカウントの以下のツイート



に、「答えを知りたかったらBD買ってね商法かよ」「映画内で全て描き切るべきだろ」とモニョモニョしてる人達に対して自分がモニョモニョしてしまったので、「それなら本当に映画だけで犯人がわかるかわからないか試してやろうじゃないか」と実践してみました。

結論としては、割とあっさり誰が殺したのかは分かると思います。以下の3点に気付くかどうかが鍵ではないでしょうか(ネタバレ回避の為以下伏字)。

部長の「草薙三佐の所持している銃がマムロ中佐殺しに使われた」という台詞
回想シーン、射殺直後の中佐に有線した三佐が、中佐の手に握られた銃を回収している様子
三佐の「何故中佐を見殺しにした」という台詞

飽くまで「明示してある」のが劇場版BD限定特典のシナリオブックであるというだけで、ちゃんと映画内でも暗示されていると思います。

あと、「映画で全て描ききるべき」という意見はもっともだと思うのですが、「一から百まで描く(明示する)のが作品ではない」と僕は思います。今回の攻殻ARISE border:1のメインで描かれるべきは「501機関という殻から抜け出す少佐と、初めて出会う9課のメンツ」であり、マムロ中佐を直接手にかけたのが誰かはこの映画に於いて些末な問題だと思うのです。それこそ犯人は三佐の放った「あなたたちが中佐を殺したの」に集約されるべきであり、直接描写がなくてもそれで映画の質が落ちるような事はないのではなかろうかと。むしろ重要なのは「誰が殺したか」よりも「どうして殺されたのか」だと僕は思うし、そこの部分はちゃんと説明されてるので何ら問題ないと思います。

さてこれで無事に犯人も特定できたので、残り2枚の前売券(アニメイトの4枚綴り前売券とバンビジュ限定版のDVD&ポスター付前売券)を早く処分しなくてはですね。
早速明日辺りにでも行こうかな。


♪だーれがころした くっくろーびんっ

冲方攻殻

攻殻ARISE、2回目を視聴してきました。
1回目よりは落ち着いて見られるかなと思いましたが、結局「ウワアアアアアトグサがシャベッタアアアアア」とか「パズが純粋無垢な顔してるカワイイイイイイ」とか「ロジコマぎゃんわいいいいいいい」とか四六時中そんな感じでした。はい。

攻殻機動隊という作品は様々な人たちによって翻訳されてきた作品で、それゆえどの作品も「攻殻らしさ」と「翻訳者らしさ」が同時に感じられる中々稀有な作品だと思うのですが、今回の攻殻機動隊ARISEも例に漏れずちゃんと攻殻攻殻してるのにウブチンらしさも残ってて、その辺り攻殻もウブチンも大好きな僕にはまさにご馳走ですじゅるり。大変美味でございました。

個人的には「財布を開く度にサインする立場に耐えろと?」という三佐のセリフや最後の記憶を消すシーンがすごくウブチンっぽさが出てたんじゃないかなと思います。特に前者は「三佐(少佐)の義体は国のもので、死んだら義体を返還しないといけない」という(或いはそれより雁字搦めな)現状を表してて大好きです。あのシーンを見る為に何度も映画館行ってもいいです。嘘ですトグサ君とか純粋パズ君とかも見たい。ロジコマきゃわいい。

残り1枚は来週の丁度上映最終日に使おうと思います。

緑山合同

実は明日で勤労1周年です。実際にちゃんと働いたのはその半分くらいだけどね!!!!





言質取ったどー!!

来年の夏コミ周辺でジャッククラスタによる合同本出そうかしらニヨニヨ。
Calender
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Category
Archive Every Month
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。