蒼天楽土

ご無沙汰しておりました。
僕は至って元気です。

蒼天楽土

という訳でアルトネリコビジュアルブック“蒼天楽土”が届きましたのでその感想をば。
本当は昨日読み終わったんだけどそのあとすぐ寝てしまったんですよねフフフ・・・。
因みに、特にネタバレに関して配慮はしませんのでご注意下さいませ。

今回凪良氏による描き下ろしとしては
 ・表紙のオリジン集合
 ・カバー裏のジャクリ母さん
 ・アルトネ1よりミシャとオリカ
 ・アルトネ2よりクロアとココナ
 ・アルトネ3よりアカネとミュート
の以上5点で、ドラマCDやアンソロ以外の設定資料集未掲載のイラストが
 ・子ライナー立ち絵(ゲーム中で登場)
 ・子オリカ立ち絵(ゲーム中で登場)
 ・若りし頃のクレアさん(ヒュムノスミュージカルジャケットの元絵)
 ・若りし頃のスピカさん(ヒュムノスミュージカルジャケットの元絵)
 ・キャラ全員の表情差分絵一覧
ですかね。確か表情差分は載ってないキャラもいた筈なので一応含めておきました。
あとはアルトネ書籍の御多分に漏れず文章もみっちり載ってます。ええ、もうみっっっちり。
具体的には土屋氏と河内氏のロングインタビューになってます。世界設定、というよりも“アルトネリコ”というゲームが出来るまで、という感じの内容です。

いやー何といっても自分としては子ライナーと子オリカが嬉しいですね。今まで資料がプレイ動画しかなかったのでとても有難い。
しかし気になったのがアルトネ1のヒロイン以外の立ち絵の下半身がないということ。やっぱりこれって1の設定資料集にあったラフ以外は全身図はないってことなのん?いやまあドット絵と元イラストもありますけどね・・・あれだけじゃ正直分かりにくいのよ・・・。
カバー裏の母さんに関しては“やっぱりな”という感じが。いやまあ多分母さんは裏表紙だろうとか考えてたんですよ。ただ、更にその裏の裏をかかれてしまったわけですが。まさかカバー裏までカラーなんてお釈迦様でも気付くまい。
描き下ろし絵については・・・あれです、 ミ シ ャ の 豊 満 な た ゆ ん た ゆ ん が ッ ッ ッ ッ ! ! ! !
あのもちっと詰まってて弾力がありそうで、それでも垂れる事なく見事な形を保っていたあのミシャの胸が・・・胸が・・・うぐふああああ(血の涙
失礼、取り乱しました。
が、正直オリカと大差無きまでに無くなってしまったミシャの胸にションボリしています。あああ俺のたゆんたゆん・・・!(まだ言うか)

あとはあれですね、インタビューの所で誤字を2箇所ほど見つけたときは“流石ファミ通()”と言いたくなりましたね。
それと“光の中の少女たち”というコーナーが・・・こっ恥ずかしくて見てられません。どうしてそんなにファミ通()は僕の笑いをとりたいのかい?何かの陰謀なのかい?
まあヒロインズのコスモスフィアの衣装だったりパージ姿だったりを掲載するコーナーなんですが、空きスペースにコメントが書き加えられてるんですよ。それがグラビアによくあるような文面で痛々しいというかなんというか 中 二 病 全 開 だ な お ま え ら と突っ込みたくなる内容なんですよね。
そういうの別にいらないんだけどな・・・。

あ、最後に。
“愛の狩人”に爆笑した俺みたいな人間は一人でいいよ。


以下はちょいと蛇足。

続きを読む

スポンサーサイト



Calender
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Category
Archive Every Month
Search