四神一堂

*更新履歴
 ・イラスト2点追加。アルトネと久々に攻殻。

どうも、お久しぶりです。生きてます。死んでないよ!

今日はキトラ古墳の壁画を見に飛鳥資料館まで行ってきました。
名古屋の時は時間もお金も掛かったのに、大阪からなら片道1,000円ちょいで行けるんですよ。こういう時だけは大阪に引っ越してきて良かったなとつくづく思いました。

今回公開されたのは四神図4枚。ひょっとすると一般公開はもうないかも、という噂もあったのでさぞや混んでいるだろうと思ったら、朝一番に行ったのが幸いしたのか凄く空いていて待ち時間とかもありませんでした。

待時間看

前回(2008年子丑寅公開)・前々回(2006年玄武公開)と特に混雑もなく見られたのは、やっぱり普段の行いがいいから・・・いやなんでもないです。
それに加えて今回は見逃してしまった玄武と青龍もバッチリ見られたのでもう思い残す事はないです。・・・いやあと天文図が残ってますね。それは凄く見たい。公開するか分からないのが残念ですが。

壁画図録

で、図録を今年のと去年の青龍・白虎公開の分とを買ったんですよ。
他のはもう買ってあるから・・・と思っていたんですが、どうにも2007年の玄武公開の図録を買ってないような気がしてもぞもぞしてます。
お金ないので“もう1冊買っとけばいいや”という訳にもいかなくてですね、取り敢えず買ったという事にしておきましたけど。中身をパラパラと見た感じでは読んだ事がありそうだったので。

しかし本当にこのままお蔵入りになっちゃうんですかねえ。まあ保存を考えればあんまり照明に当てるのは良くないと分かっていますが、勿体無いなあと。
せめて正倉院展みたいに定期的に公開して欲しいなと思います。
スポンサーサイト
Calender
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Category
Archive Every Month
Search