百肢怪奇

大概の人間はゴッキーが嫌いだと思いますが、僕はそれ以上に嫌いなものがあります。

  百足 です。

あの沢山あるあしがうじゃうじゃと蠢くだけでも気持ち悪いのに、更に動きがスバシコイ。
なんであんなのがこの世にあるんだろうと生命学科の人間にあるまじき事を思う訳です。

そんなオゾマシキ物体(最早生き物扱いすらしてない・・・)に安眠を妨害されました。

今日は少し調子も悪い上に明日の試験も大変なので早く寝ようと布団に入って電気を消した直後。
足に何やら這い回る感触・・・そして鋭い痛みが。
思わず悲鳴を上げる所でしたよ!
ひとまず叔父にヘルプコールし、何とか退治してもらったものの、もう今日は寝られそうにありません。
布団に横になっただけで百足の這い回る感触が蘇ってきます。ぞぞぞ。

百足の所為で貫徹で試験に挑まなければならない、この屈辱・・・!
スポンサーサイト



Calender
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Category
Archive Every Month
Search