白象詰襟

 孤独に歩め
 悪を成さず
 求める所は少なく
 林の中の象のように

“イノセンス”で荒巻部長が言った言葉。
学が無いので出典とか知らんのですが、ただこの言葉を聞くとどうしても“オツベルと象”を思い出す。
白象の白と部長の白詰襟の白が重なるのか。
白象の悲哀が、部長の悲しみに老いた姿と重なるのか。

この一週間、ずっと忙しくてパソコンすら開けませんでした。
でも、ようやくプチオンリー発行予定の“PEPAR-KRAFT TEREVISION”に入れるトグサ夫妻の短編漫画が完成しましたよ。
・・・ネームだけど。
今から原稿に取り掛かります。

白紙原稿

桂木弥子

久々一日一枚絵日記。
でも実は8月の半ば頃に1週間かけて描いた絵の一部だったりする。
“魔人探偵脳噛ネウロ”より桂木弥子。ちょびっと見えている青と茶色はネウロです。
納得の行く塗り方が出来てそれなりに満足です。

月曜にプチオンリーに行く為の宿泊&交通手配をしてきます。
悩んだ結果、2泊3日で東京を堪能する事にしました。

で、肝心の原稿。
まずは“PAPER-KRAFT TEREVISION”。
只今予定枚数の七分の一を突破。
でもその後でパソコンに取り込んで文字を入れて・・・という作業が残っているので、明らかに予定より遅いです。
既に“月の袂にて鬼の宴す”はコピーでいいや、と諦めています。
大体40頁位になりそう・・・一巻で。
公安9課メンバー全員を出そうとしたら、明らかに一冊では納まり切らなくなってしまったという話です。
何とか2巻完結にしたいけど・・・多分下手すると4巻位まで行きそうな予感も・・・。
何しろ序章で5ページは軽く行ってますからね。
困ったなあ。

腰痛病魔

白拍子図

何故かは存じませぬが、腰が痛くて堪りません。

 ・伸ばした状態から曲げようとすると痛くて動かない。
 ・曲げた状態から伸ばそうとすると痛くて動かない。

無理に曲げたり伸ばしたりすると、暫くは痛みで何も出来ません。
こ、困ったわー・・・。

取り敢えず現在の原稿状況。
“P-K TEREVISION”は、トグサ夫妻の漫画が完成。後はパソコンに取り込んで文字入力&データ化すればOK。トグ素漫画もネーム終了。明日から頑張ります。死ぬ気で。
“月の袂にて鬼の宴す”は、色々考えた結果、10月6日、東京へ行ってからコピーします。その方が安上がりで荷物も軽く済むもので。“P-K TEREVISION”が終わってから本格的に取り組みます。

因みに、上のカットは“情報の宴”用のカット。敢えてSPARK2と違うものにしたのは、単に同じにしてもかかる手間が一緒だったから。
“月の宴にて鬼の宴す”ヒロインの草薙姫です。

嗚呼、腹減った・・・。

紙工作映

紙工表紙

ようやく“P-K T”の表紙に着手しました。
頑張って明日仕上げたいと思います。

現在痛い箇所。
腰。
左股間節。
背中。
肩。
眼。
これに加えて筋肉痛が彼方此方に・・・。
余りの疲労に、今日は余り机に向かえませんでした。
表紙以外に出来たのが昨日やりかけた原稿一枚のみ。
このペースだと本当に間に合わないんですけど・・・。
どーすんの俺?!

兎走亀歩

完成表紙

やっと表紙が完成。
レイヤが多い為に何度パソコンが硬直したか。
下手にレイヤを結合できなかったからなあ。

これを描いている最中、ラジオで山寺宏一が鶏肉と海水浴と笑いの薀蓄を話していました。いきなりトグサの声が聞こえた時は思わず噴き出しましたよ。
全部CMなんですがね。

激情物忘

お久し振りです。
日記の冒頭が“久し振り”なのもどうかと思うが、まあ僕の性分なのでご勘弁下さい。

えーここ一週間、実家に帰っておりました。
群馬県高崎です。名物が何も無い所です。強いて言えば達磨かな?
ついこの前の盆にも帰省したと言うのに、また帰省です。
この原稿で死にそうな時に、と自分でも呆れます。
それもこれも、己の忘れ物癖の為・・・!

この所気付いたのですが、僕にはどうやら忘れ物癖があるようです。
いつも完璧に用意したと思っても、必ず何か忘れている。
今回忘れたのは書類。免許取得試験に必要な書類を、全て忘れて帰省。
そうです、今回帰省したのは単に免許を取る為です。
お陰で“P-K T”の原稿がまだ出来てない・・・。
そろそろ“月の袂にて鬼の宴す”に本格的に取り組まねばと言うのに・・・。
頑張って今日中に目途を付けます。はい。

拍手返信
貴方の一押しが励みです。

*泉佐久良 様
僕の小説を好きと言って頂けるとは・・・、有難うございます!
少しずつではありますがトグ素も増やしていこうと思うので、また是非御来店下さい。

入稿完了

入稿証明


よッ・・・ようやく終わった・・・。
“PAPER-KRAFT TELEVISION”入稿致しました。

何しろ原稿の取り込みにやたら時間が掛かった。
試行錯誤を繰り返し、3歩進んでは2歩下がり、すったもんだの末、少しフォトショップの使い方とピクシアの不便性が解りました。

でもこれで“月の袂にて鬼の宴す”に集中出来ます。

まあ最も、明後日まででニート生活とおさらばするので、時間的余裕は無いんですが・・・。
Calender
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Category
Archive Every Month
Search