白昼赤夢

今日は特にする事も無かったので、徳川美術館に行って来ました。
実は諸々の関係上、ここのフリーパスもどきを持っているので、何時でもタダで入れてしまうんです。
元々、美術館、博物館、資料館などに一人でのんびり行くのが好きなので、これはとても有難いですね。
刀剣については今ネタを練っている最中の漫画の参考になりました。あともう少しナイフを用いた護身術に関する情報が欲しい・・・。
んで、何が一番良かったかというと、能に関する展示ですね。
以前考えていた“公安9課in平安時代”のネタが再びむくむくと湧き出て来ました。
更に、併設の蓬左文庫で御伽草子の特別展示が行われていたので、妄想はヒートアップ!!
いつかこっそりサイトに上がっていたら、笑って見てやって下さい・・・。
徳川美術館での特別展示は尾張の殿様が撮影したポトガラヒー、つまり写真が並べられていました。
この“ポトガラヒー”には多少興味があったので、実物を沢山見られて良かったです。
帰りがけに本屋へ寄りました。

ハワイ幽霊城の謎 ハワイ幽霊城の謎
はやみね かおる (2006/09/22)
講談社

この商品の詳細を見る


待ちに待った夢水清志郎シリーズ最新作!
番外編という事で、岩崎三つ子とレーチの受験に関する話はありませんでした。・・・ちょっと残念。
まあ、お楽しみは次巻にとっておく事に致しましょう。

感想はネタバレになりそうなので、“続きを読む”にて。

続きを読む

スポンサーサイト



Calender
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Category
Archive Every Month
Search