スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアドルはじめました

tumblr_o3k6jrvehq1vnts23o1_1280.jpg

広告が出たので久々にブログでも。
知り合いがやっていてとても可愛らしかったのでつい始めてしまいました。かわいいです。
名前は「楓」。
そんでもって早速課金してガチャ回したりしています。たのしい。かわいい。

今はまだ1人だけですが、レベルが上がるにつれて5人までフェアドルを増やせるということで2人目は白鷹再現をしてみようかなと画策中。素体は女の子だけど結構ボーイッシュな衣装があるのでなんとかなりそうです。取り敢えずテンガロンハット(黒)目当てでフレンドガチャ回しまくってます。出ない。

3人目はさぽているの棕櫚にしようかなあとか色々画策中。たのしい。
スポンサーサイト

デッドラ2オフレコが楽しいという話

放置しすぎて広告出たので適当な記事でお茶を濁す作業どうもこんばんは、南部です。

無事に夏コミ新刊の入稿も全て終わり、日々ゲームをしながらだらだらすごす毎日です。
だらだらしすぎてお品書きまだ出来てないです。

最近専らプレイしているのはバットマンの箱庭ゲーシリーズ最新作「アーカムナイト」と、これの為にわざわざ3DSを買ったら利用限度額に達してしまい新刊の印刷代を現金で払わなければならなくなった「大逆転裁判」、それと「デッドライジング2オフ・ザ・レコード」です。

デッドラシリーズの存在を知ったのがつい最近で、1主人公のフランク・ウェストのキャラクターを知って「買うしかねえ!!」と息巻いていたものの、1はXbox360のみ、2はPS3でもプレイできるけど主人公違う、と嘆いていたところへ「オフ・ザ・レコード」という2の舞台を1の主人公であるフランクさんが走り回るスピンオフ作品に行きつきましてそのままポチーした次第。

ゾンビパラダイスと化した複合アミューズメント施設を舞台に主人公がたった一人ゾンビの海を掻き分けながら事件の真相を探る、ってのがこのゲームの大まかな内容なんですが、武器は銃火器から刃物、スポーツ用品、家具、日用品までなんでもござれ、回復は食べ物飲み物酒類(飲みすぎると嘔吐する)に果てはゴミ箱から零れ落ちた腐った食べ物(食べると嘔吐する)と、中々にコミカルで施設内を歩き回るだけでも楽しい。あと素手攻撃がプロレスをベースにしてるのでゾンビ相手にひたすらいろんなプロレス技を試すのも楽しい。サマーソルトキックすると首が跳ねるよ!

んで、僕がこのゲームをプレイしたいと思った大きな要因の1つがこれ。

CJEMP9WVAAEf8.jpg

主人公のデフォルト衣装が↑の地味なスーツなんですが、施設内の店舗に陳列されている服の一部を自由に着られる訳です。



CLMahgHUAAACR.jpg

こんな風に。




CJD8OG9UwAAUae.jpg

女物でも。




楽しい。


しかもこれ着る時「Un... sexy.」とか言い出す始末。ごめんなさい大好きですこういうキャラ。

しかしネタ方面にばっかり特化したキャラかと思いきや、メインストーリーでは最強にかっこいいおっさんだったりするので本当フランクさん好きです。かっこいい。

ひたすらバカやるもよし、ゾンビ狩りに明け暮れるもよし、ストーリーでかっこいいフランクさんに惚れ惚れするもよし、すごく楽しいです「デッドライジング2オフ・ザ・レコード」。




おまけ:
現在デッドラ1と2のシナリオDLCがXbox360のみリリース、デッドラ3がXboxOneのみリリースのため、シリーズ全てをプレイするには360とOneのゲームハード2台を購入しなければならないのですが、どうやら今秋からOneで360の下位互換サービスを実装予定との事でデッドラシリーズの下位互換を心待ちにしています。がんばれ。

詰み

PSP碧軌、ラスボス手前にしてバグりました。

直前のエレベーターで降りていたら、何故かエレベーターから落っこちたような状態で謎の空間を右往左往している始末。
ロードしたら直るかなと直前にセーブしていたデータに上書きしてスタートメニューに戻り、ロードしてみたものの変化なし。
何故新しくセーブデータ作らないで直前のセーブデータに上書き保存したのか小一時間ほど己を問い詰めたい気分に駆られました。ほんとなんでたかだか30分を惜しんで上書きしたのか…。

運が良ければ抜け出せるらしいですが、心がもげてしまったのでこのまま碧Evoで初クリアでもいいかなって思い始めていますなう。

碧の軌跡

サイトとブログの改装してたんだけど飽きたのでそろそろEvolutionの発売日も近い碧の軌跡のあれそれとかでも。

実はPSP版をプレイしてたんですが終盤のアリアンロード戦でガッツリ詰みまして、装備揃えようにも欲しい装備を売ってる店に行けない、既にLv.94位に達してたのでこれ以上レベル上げるのもしんどいしそもそもレベル上げた位でどうにかなるような強さじゃないというニッチもサッチも行かない状態のまま他のゲームやったり原稿したりでずっとそのままでした。
そんなこんなで1年近く放置してたのを、碧Evo出る前に1周だけでもクリアしてしまおうと一昨日くらいからプレイを再開して、ようやく昨日4時間以上かけて無事兜脱ぎアリアンロードまで撃破に成功しました。いやあ強かった。4時間のうち3時間くらいは操作ミスからの全滅でやり直してた時間だけどそれにしても強かった。ひたすらストライクベルと刹那のルーン交互に撃ちつつちまちまHP削ってたんですが一度でもその操作をミスったりEP回復を怠ると敵の全体攻撃→全員即死のコンボが炸裂してすごく辛かったです…5、6回はそれでリトライしてました…。
あと物理効かないなにあれ。兜脱ぐとちゃちな魔法も効かない。鋼の聖女たんまじ鋼。

物語の方もそろそろ佳境に入ってきて、真の黒幕が露見しつつあるんですが、非常に残念な事に上記アリアンロード戦対策だったりで攻略サイトを覗いている時にうっかり黒幕の名前を目撃してしまいましてね…あんまり驚けなくて少しばかりさみしいです。念の為に言っておくと、そのサイトではちゃんと伏字にされてたんですが生憎と携帯電話用のページではそんな対策は成されておらず…未だかつてゲームで「うおおおおおれはなにも見てない!!みてないぞおおおお!!!!!」と叫びたくなる程のネタバレには出会っていなかったので結構ショックでした。


話は変わって碧Evoの限定版。
通常(?)の限定版とキャラアニ限定BOXで特典が全く異なっており、特典全部乗せを買おうとすると必然的にソフト2枚買わないといけないという中々に信者度が問われる仕様になってますね。
ソフト1枚で特典全部乗せが出来るならそれを買おうと思ってたんですがソフト2枚という現実に気持ちが萎えてしまったのでいっそ特典なしの通常版でいいかなあと考え中です。フィギュアもイマイチ可愛くないし。ドラマCDだけは2枚とも欲しかったんだけどなあ。
好きなものに対してはお金に糸目をつけない性質なんですが、どうもこう、同じものをいくつも買わないといけないという状況には財布の口が堅くなってしまいます。特に今回の場合、あくまでもメインはゲームソフトであってドラマCDやフィギュアではないので、それも相俟って割とげんなりしてます。げんなり。
店舗特典も、あんまり絵が好きじゃないのでいらないかなあと。ネタ的な意味でステラワークスさん辺りで買ってもいいかなとも思いましたが丁度某電機店のポイントが5,000円分くらい溜まってたのでそれで買う予定です。

ブラックゲート移植

「アーカム・ビギンズ/ブラックゲート」がPS3を始めとする据え置き機で出るらしいです。



グラフィックやらスキンやらはともかくとして、それ以外に変化した部分・拡張された部分はないっぽいので現状見送りですね。そもそもビギンズの方が1周目クリアしてから全く進んでないし。

ところでビギンズの方のトロフィー分類が「PS3/PSvita」ってなってるんですけどえっ待ってPS3でさえラグが多くてしょっちゅうフリーズしかけてるのにvitaに移したら「アーカム・バグンズ」になってしまわないかい…?
多分ただのバグ表示だと思うんですが、ブラックゲートが据え置き機に移植されたしひょっとしてありえなくもなかったりしたりするのかしら…?

五壱零零

一昨日深夜からぶっ通しでシュタゲの残りをプレイして全クリしました。

で、一晩明けて興奮を覚ましたところでふと気になった事が。

≪以下ネタバレ注意≫

続きを読む

運命石扉

ずっと以前から気になっていて話題にもなっているのに全く触れずにいた「シュタインズゲート」を先日遂に購入し、先程チャプター3までクリアしました。
時折出てくるネットスラングが若干古臭く感じるものの、これはタイムトラベル・タイムパラドックス物が好きな人には間違いなく大好物になると思います。現に僕も作業そっちのけで続きやりたい。今すぐクリアしたい。

タイムリープとか所謂ループ物とか夢と現実がごっちゃの話とか、そういったものが結構好きで積極的に視聴・試遊するようにしていて、その中でもタイムリープとノベルゲーム・アドベンチャーゲームとの相性は抜群だと思います。「ひぐらしのなく頃に」とか「9時間9人9の扉」とか「善人シボウデス」とか。残念ながら「タイムトラベラー」は話の内容は面白そうだったもののゲーム操作に難がありすぎて正直製品版を買おうという気にはなりませんでしたが。「アドベンチャーや選択項目付きノベルゲームはプレイヤーが何度もプレイしている」というメタ要素をうまくタイムトラベルのデジャヴ感とマッチングさせた素晴らしい作品だと思います。アイスクリームに例えるならラムレーズン!ハーゲンダッツのラムレーズンうまい。

ところでサージュコンチェルト新作「アルノサージュ」や「グラビティデイズ」の続編発表、更には「バットマン アーカムビギンズ」の発売もさし迫っている中で常に待望している「9時間9人9の扉」と「善人シボウデス」の続編というか姉妹作ってまだ出ないんですかねえ?シグマとファイのあれそれとか茜ちゃんと淳平どうなんの!?とかにるよつおいしいとか999と善デスクリアしてからずっと叫んでますけど何か!?チュンソフトちゃん続編待ってるよ!!


おまけ:現在の作業状況

告知用イラスト2

こんな感じの絵を昨日からせこせこ描いてます。本当は9月中に準備出来ればよかったんですが思うように時間が取れなくて10月に突入してしまいました…。
今週末には準備を整えられると…いいな…。

しかしクリスタちゃんの線の描き心地は最高ですな!!

暗殺信経



アサクリ1と2、無事にクリアしました。

1の時の盛大な引きを経験した上に「2からブラザーフッド、リベレーション、3に至るまで1つの物語だからやっぱり引きが凄いぜ」と教えてもらっていたので1ほどの衝撃はなかったものの、手元にブラザーフッドのソフトがあったら光の速さでディスク入れ替えていたかもしれません。

正直1は頭のアレな人の余りにもリアルすぎるボイスに何度も心をもがれ物乞い女には腹立ち、あんまり快適なプレイとは言い難かったのですが、2はその辺りがほぼなくなっていたので止め時を見つけられない程熱中してました。強いて言うなら鳩小屋と暗殺の往復が面倒だったくらいでしょうか。ロレンツォさんまとめて依頼してくれよ…。

取り敢えず3まではプレイする予定ですが、新作発表された4については現在保留中です。
というのも、舞台がカリブで主人公が海賊でというのに若干食指が伸びず…僕は!街中を!縦横無尽に駆け巡る!ゲームが!したいんですよ!!!!
3の時点で既にそういう要素が薄れているらしいので、3をやってから4を買うかどうか決めようと思います。

不法行為

師匠にケーキ5個くらい取り分けて歩きながら食べ始めてる様を実況されたい(挨拶)。



アーカムオリジンズの発表直前くらいに発売された、バットマンはじめアメコミキャラが登場するオールスターバトルゲーム「INJUSTICE」。
買おうかなーどうしようかなーと悩んでいたところでこの動画を見たのですが、アクションじゃなくて格ゲーなんですね…。格ゲー苦手なのでそれだけで購買意欲が減少。

しかしキャットウーマンはともかくとして、一人でグランドピアノぶん回すハーレークィンは一体どんなメスゴリrゲフフン。格ゲーというと己の身と装備してる武器だけで戦うイメージだったので、こうして周囲のものを振り回して武器にしたりバイクでひき殺したりシャンデリアにつかまったり出来る格ゲーってなんとなく斬新なイメージです。既にそういうシステムのゲームが出ているのかもしれませんが。
あと吹っ飛ばされるとステージが変わってラウンド2突入、なんてのもテンポが良くて素敵だと思います。吹っ飛ばされすぎだけどな!!!!

モーション周りがアーカムシリーズほど重量感なくて若干違和感もありますが、中々に面白そうではあるので、気が付いたら購入しているかもしれません。

風之旅人



何の気無しに「風ノ旅ビト」の体験版をプレイしてみたところ、気付いたらPSNチケットを買いにコンビ二まで走っていました。

ゲーム本編中は一切言葉のない、それでいてオンライン協力プレイ可能というゲームとして成り立つのかいささか不安になりそうなゲームシステムですが、逆に協力プレイでも気負わずに出来るというメリットがありました。
あまりの楽しさに夢中になってプレイしていたらトロフィーも残すところ「復帰」と「親友」だけ、クリアするごとに増えていく刺繍も大きくなっていき、地面と接しているだけでMP回復出来る白バージョンにも変身できるように、という状態です。

個人的には「グラビティデイズ」のEP15「世界の全ての記憶」だったり「Rez」だったりに近い世界観(設定面での世界観ではなくゲームプレイ上での雰囲気)という印象だったので、そういうゲームが好きな方はドハマりするんじゃないかなと思います。



以下ちょっとネタバレなので折りたたみで。

続きを読む

Calender
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Category
Archive Every Month
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。